勉強を5分もしなかったあなたの中卒の子どもが、わずか57日間独学で高卒認定に一発合格する方法!

高校中退を二度経験し、独学で一発合格した実体験をもとに高卒認定に関する情報を発信していきます!

【高卒認定】高校中退が増加している実態

どうも、畑中翼です。

 

 

『高校生で年間7万人以上』...

 

これは、何の数字かわかるでしょうか?

 

f:id:ttth111:20161030033544j:plain

 

それは、高校生が1年間で高校を中退している数です。

 

文部科学省の平成27年5月の調べなのですが、

日本の高校生の数は3,309,613人います。

(通信制の生徒は含まない)

 

 

約47人に1人は高校を途中で

辞めてしまったというのが現実です。

 

 

どうしてこんなに多いのか?

 

その背景には経済的な理由で辞めてしまった子が多いのです。

 

 

2012年厚生労働省の調べで

18歳未満の6人に1人が貧困家庭であるとわかりました。

 

 

家庭が貧しく勉強したくても

勉強する機会が与えられない。

 

その結果底辺の学校にしか入学できず

それでも、ついていけず中退してしまう。

 

そして就職できず、

パートやアルバイトの不安定就労が多くなる。

 

自分の家庭が持ちづらくなり

負の連鎖に陥ってしまうのです。

 

 

政府も対策をとって奨学金を従来の1.5倍にしましたが、

卒業と同時に借金を抱えることになるのはつらいです。

 

返済不要の「奨学給付金」もありますが

条件が厳しくもらえる量も少ないです。

 

 

 

でも僕はそんな人たちにも諦めてほしくないです。

 

 

日本には『高等学校卒業程度認定試験』があります。

 

ようは、高校を卒業しなくても

試験に合格すれば高校卒業と同等に扱ってくれるということです。

 

 

試験に合格して大学で専門的な知識を学ぶのもいいですし、

高卒認定を武器にして就活と戦ってもよいです。

 

 

現に中退している僕でも合格できるほど

ちょっと勉強すれば合格できてしまいます。

 

 

高校中退したからといって

人生を諦めないでください。

 

 

いままでバカにしてきた奴らを

見返そうという気持ちで頑張りましょうね。